So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク



伊良湖岬でサーフィン [サーフィン]

伊良湖岬でサーフィン


こんにちは、Mチャンネルです。

伊良湖岬のとある海岸でサーフィンをしてきました。6時に家を出発してポイントに到着したのが、8時前くらい。いつものルーティンでボードにワックスを塗って、十分にストレッチをして海に入り、波の感触を確かめる。
この時のコンディションはオフショアで波の高さは胸程度。まだまだビギナークラスのサーファーには練習にもってこいの状態でした。

IMG_0822.JPG
 
 IMG_0823.JPG
 
午前中3時間弱のラウンドでかなりヘトヘトになり、とりあえず昼休憩に!

近くのカフェにいった。 
 
IMG_0825.JPG

南国テイストの店内にはゆるやかなレゲエミュージックが流れ、夏の海の開放感に包まれながら、午前中のサーフィンの疲れを癒す。

となりの席では地元の人と思われる男女6人組が、明日の風がどうとか、ロンビーが良いとか、ロコがどうとか、楽しげに波乗り独特の会話を楽しんでいた。

おススメの畑カレーを注文! 

ターメリックライスにあっさりした味付けのカレーに大きなナスがトッピングされたカレー! 
 
 IMG_0827.JPG
 
夏にカレーはむしょうに食べたくなる。スタミナ切れの体に十分すぎるほどパワーを与えてくれました。

ごちそうさまでした。
 
すいません。お店の名前はわかりませんでした。写真からもわかりずらく申し訳ないです。 

そのあと、まだ時間に余裕があったので、ロコビーチに移動して2時間ほど波に乗って、このときのサーフィンは終了!
まだ波に乗る滑り出しのタイミングが遅いので、もっとパドリングを特訓したいと感じた一日でした。


スポンサードリンク



トリムネ肉とキャベツのサラダ! [料理]

■トリムネ肉とキャベツのサラダ


こんにちは、Mチャンネルです。

ウェイトトレーニングのあとは、体はタンパク質を必要としています。脂肪分が少なく高タンパク質の素材「トリ胸肉」を使った料理をご紹介したいと思います!


「ムネ肉とキャベの和風あっさりサラダ」

作り方は簡単で下記の通り!


準備するもの

・トリムネ肉 0.5枚
・キャベツ 1/4本   
・きゅうり 1本    
タレ
・めんつゆ 濃縮2倍 大さじ4杯
・ゴマ油  大さじ3
・オリーブ油 大さじ1
・塩 3つまみ 程度
・レモン汁 大1  ※おこのみで!



① キャベツときゅうりをカット

キャベツを1センチ幅でカット 
きゅうりも縦に半分にカットして、斜めに薄切りにカットしていく


キャベツとキュウリを塩もみをして、水分を出す 
10分ほどで水分が出てきます。

②ムネ肉をレンジでチン

耐熱皿に入れて、お酒を大さじ1入れて4分~5分ほど加熱
火が通ったら、少し冷まして食べやすい大きさにほぐす

※お肉の皮はチンの前に取り除いてください。

③盛り付け
お皿にキャベツとキュウリを盛り付けて、ほぐしたムネ肉をのせる
タレをかける

これで完成です!
 
 IMG_0785 (2).JPG
 

今回は途中の写真を取っていなくて、文字だけの説明でイメージが困難かと思いますが、機会があれば作ってみてください。

感想
味付けは美味しかったけど、個人的にムネ肉のパサパサ感が残念な感じでした。
でもヘルシーで、さっぱりしているので、トレーニングした日はまた作ってみたいと思います。
 
 
PS 
久々に愛知県の知多半島の先端にある「まるは食堂」に行ってきました。
 
IMG_0745.JPG 
 
やはり夏の青い空と海に包まれながらの食事は格別な時間でした!
 
 
 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。